おしらせ

cropped-cropped-oshirase1.jpg

2024年5月

たけのあきくすのきのらくようそこにちりしくきりのはな、みはるかすまんめんのしんりょくとおなじかずのらっからくようにやまみちはふかくやわらかくうずもれてたぬきのけがはえかわってまちのろじうらのどこかでことしもまたのらのねこのこがうまれてないていていっぱいのみやでかつをのたたきをたべてきびなごのすのものをつまんでよってあるいてあせばんであたたかなしきふをせんたくしてひさしぶりにおふろのゆをたててきゅうじつつづきのしずかなじゅうたくがいのどこかでなぜだかふくろうがないているからきになってねむれないうちにねむっておきてへやにさしこむあさのひかりはあきらかにはつなつのひかりはつなつのかぜになりたやはつなつのいかがそろそろおいしいきせつ。

以下、お知らせ。

「花の会・五月」
  5月25日(土)、26日(日)。

 よい季節。お茶室の藪蚊対策をしてお待ちしています。ご安心を。
              坂村拝

.

2024年4月

あさめざめておこめがたきあがるまでのじかんにぼんやりとさゆをにはいさんばいとのんでいるうちにからすがめざめてかあかあかあほあほあほあとなきはじめみそしるのじゅんびができるころにはすずめたちがちりちりちりとさえずりはじめてよるがあさになってあかるくなりはじめるなかにさくらがちらりちらりとちるのがみえてさんしょのはがみどりをきのうよりこくしているのにきづいてぐるりのどくだみがあいたじめんをうめはじめているのをながめてちょ
っとうんざりしてみたりして春はあけぼのようようきいろくなりゆくやまぎますこしあかりてこうさにけぶるくものけだるくおもくたれこめたる。
そもそも春なんてものはいみなくものがなしかったりやっかいなあんけんがもちあがったりねむくてたまらなかったりでこころおだやかにえんがわにねそべってさくらのはなびらをかぞえたりするにはあちこちこころおだやかざることがおおすぎてそれでもはながさきはじめるといてもたってもいられなくてそわそわしててもとのさけをこぼしてみたりやっかいきわまりないのもそもそも春のせいというかこちらのせいであって春には春の冬と夏とのぬきさしならないおつきあいがおありでしょうからしかたがないから桜のちるのでもながめながら酒でもいただくことにする。

以下、お知らせ。

「花の会・四月」
 4月27(土)、28(日)。
  よい季節。お待ちしてます

               さかむら

あれやこれやをしたりしなかったりしているうちに冷凍庫からつくりおいた餅がなくなりにわのもくれんがあれよとひらいてひよどりについばまれてちゃいろくなりことしのふきのとうはれいねんよりすこしちいさくてあめがたくさんふってかれていたいけのみずがもどってかもやさぎももどってきてにわさきにはどくだみがめぶきはじめてのらのねこがしずかになりはじめてほたるいかばかりたべていたくなってでもほたるいかはみそではなくてわさびとしょうゆでいただきたいので酢味噌あえとおしながきにはあるのはとおりそうばであっていちいちみせのかたがたにそのむねおつたえするのもめんどうではあるがこちらはほたるいかはわさびとしょうゆでいただきたいのだからここはひごろのこころがけのくどくであっていちいちめんどうくさいきゃくでどこでもとおっているのだからやっぱりこれからもほたるいかあるかぎりはほたるいかはわさびじょうゆでちゅうもんをおねがいします。

二月十四日、竹林ニテ鶯ノ初鳴キヲ聞ク。

以下、お知らせ。

「花の会・3月」
 30日(土)、31日(日) 

春には春になりますように。
              不在庵拝。

.

2024年2月

おにはそとおにはそとふくはうちふくはうちぱらっぱらっぱらっとまめうってなんていうことはなんですなおにはそもそもじぶんのうちにあるものであっておいださなきゃならないやっかいなものであってふくはじぶんのなかにはそもそもないものだからわざわざそとからおよびだてしないといけないものだからそうかんがえたらなかなかりかいもゆきとどくようでそれだからそのぶんやっかいなようなきぶっせいなかんじになっておよびだてしていないのにやってくるせいきゅうしょやらとくそくじょうやらしんこくしょだとかはあれはどうかんかんがえてもこのよのおにであるのだからおいかえしたいのにいかんともしがたいのでこまったものでせめてぱらっぱらっぱらっのこのじせつくらいはこっそりごえんりょいただくことはできないだろうかとかなんとかぼやいていても、春ですな。

以下、お知らせ

「花の会・二月」
2月24日(土)、25日(日)

暖かくしてお出かけください。
                坂村拝

.

2024年1月

にげるうさぎのおっぽをおいかけてつかまらないままにちげつはすぎてあれよとひはくれとしはくれてにげるうさぎおいしあのやまにからすはかえりしてよるはしずかとおりしずか。
いつのまにやらねいってしまいねざけがそのままあさざけになっていてもいつもどおりとはいかせないのがこれが元旦のなせるわざおもちをやいてのりやいてあさぶろなんかあびちゃうとえんめいちょうじゅはれのおとそにはやがわり。

以下、お知らせ

「ナカバン作品展」 Gento〜とでも寒い冬のまぼろしの灯〜
  1月21日まで

画家ナカバンの油絵の作品展です。
1月6日(土)に作家が在廊します。おたのしみに。

「花の会・1月」
  1月27(土)・28(日)。
としのはじめのためしとて、あたたかくしてご来場ください。

今年もよろしくおねがいいたします。

花のライブ 熊本 2023/12/9
ご来場ありがとうございました

.


.


Archives

/ 2023    / 2022    / 2021    / 2020    / 2019    / 2018    / 2017    / 2016    / 2015